Dual Court House
House of Tsurukawa

296d897a782c996ca82b582bd90b396ca.jpg 4.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg

住所:東京都町田市
期間:2013年5月~2014年6月
面積:敷地面積234.52m2、建築面積80.72m2
用途:個人邸
施主:個人
共働:大井鉄也建築設計事務所
施工:箱根植木(株)
材料:コンクリート舗装(骨材洗出し舗装)
植物:アオダモ、カツラ、コシアブラ、ブルーベリー、ベニシダ等
担当:石井秀幸

Location:Machida-Shi, Tokyo, Japan
Period:May 2013- June 2014
Site Area:234.52m2
Building Type:Private house
Client:Private
Design partner:Tetsuya Ooi Architect and Associates
Cnstruction:Hakone Ueki Landscape Construction co.,LTD

建物全景 木立に囲まれたエントランス 二つの玄関をつなぐ小路 骨材からこだわった洗出し舗装 必要な目地をデザインのガイドにする
玄関の正面の木立 井戸水の音が中庭に響き渡る 緑に囲まれたプライベートガーデン 緑で柔らかな境界をつくる オリジナルの樹名板 埋め込みタイプ
オリジナルの樹名板 ひっかけタイプ 配置図


設計プロセス
Project Design Process

敷地調査 既存樹木や高低差を活かす事を考える 中庭と建物周囲の考え方を整理 中庭の検討 藤棚と中庭の検討
敷地正面 木立に囲まれたアプローチ 立面図 中庭植栽計画 クライアントと樹木ハント
自邸にてシダの採取 採取したベニシダ 園路の位置出し 園路の型枠 植栽の立て込み
中庭の芝張り工事 レーザーカッターで樹名板の作成